CiメディカルCADCAMシステム 歯科 デンタル 技工  スキャナー CAD CAM ローランド EXOCAD

    CAD/CAMシステムのお問い合わせ

  電話番号:076-259-1818

    受付時間:10:00~19:00(土日祝休み)

CiメディカルCADCAMシステム 歯科 デンタル 技工  スキャナー CAD CAM ローランド EXOCAD

最新トピックス

2017/11/1

 Ciオリジナルピンアダプター(DWX-4用)Ci-MULTI-9発売開始しました。ブロック9個取付け可能です。

2017/6/1

 Medit社 新型スキャナーIdentica T500 販売開始しました。

2017/5/15

DWX-52DC 販売開始しました。

 

開催日 時間 地区 会場 定員
11月19日(日) 13:00~17:00 東京 浜松町 ローランドディー.ジー.東京クリエイティブセンター 15名

12月10日(日)

未定 大阪 淀川区 ローランドディー.ジー.大阪クリエイティブセンター 15名

その他セミナー多数開催予定。詳細はこちら


歯科用CAD/CAMシステムとは

口腔内に装着される補綴物の設計及び加工に用いられる複数の装置をCADとCAMの技術を用いて統合したシステムのことをいいます。

image014.png

 

CAD/CAMシステムのメリット

口腔内に装着される補綴物(インレー、クラウン、ブリッジ、部分床義歯、全部床義歯、インプラント上部構造など)は、そのほとんどが、手作業により製作されてきました。その製作工程(設計や加工)でをコンピューター使って製作するシステムが歯科用CAD/CAMシステムです。これにより、作業の効率化が図られること、品質のバラツキを抑えること、新しい材料の利用が可能となったことがあります。

3Dスキャナー、口腔内スキャナー

CADでは補綴物設計に置いて患者の顎模型(石膏模型)をデジタルデータでコンピューターに取込む必要があります。3Dスキャナーは顎模型(石膏模型)をスキャニングしデジタルデータに変換する装置です。また、口腔内スキャナーは患者の口腔内を直接スキャニングしデジタルデータに変換することができる装置です。

CAD

CADとはComputer Aided Designの略でコピュータ支援設計とも言われ工業界では製図、設計で古くから使われているシステムです。歯科のCADはワックスアップなどハンドメイドで行っていた作業をコンピュータを使い、歯冠修復、義歯、矯正と歯科技工で行われるデザイン設計作業を行うことができるシステムです。

CAM(加工機、3Dプリンター)

CAMとはComputer Aided Manufacturingの略でコンピュータ支援製造とも言われCAD同様工業界で古くから使われているシステムです。CADで設計しCAMで製造します。CADで設計したデータを加工機で製造するためにデータを変換するシステムがCAMソフトになります。また、CADデータを3Dプリンターで造形するシステムがあります。

img_01.jpg

歯愛メディカル第2センター     

販売商品については
お気軽にお問い合わせください。
076-259-1818

CiメディカルCADCAMシステム

技工物のご注文はこちらへ

ジルコニアコーピング製作を中心とした

歯科用CAD/CAMセンター

logo2.gif